トップページへ戻る
キタコブシ2019
レポート 片山和子

      今年もキタコブシを観察して来ました。
      例年より少し早い開花と思いましたが途中の気温の変化で花の付きはあまり良くなかったです。
      2008年10月1日に植樹してからもう11年目の春です。
毎年少しずつ花びらが大きくなり見応えが出て来ました。
      当初は少し小さ目でなかなか開花しなかった左側の木ですが今年は大きい木に追いつくほどの生長振りです。
      年々足を止めて眺めたり撮影する方が増えているようで皆で植えた甲斐があります。
      先日はもう葉が付いて来たのでそろそろ開花は終わりですね。
      良いお天気で桜も開花し、公園が彩られお花見を楽しむ方で溢れていました。

今年も開花しました、陽気につられ奥のベンチではおしゃべりを楽しむ方も まだまばらですが、今年はこれくらいでしょう
空に向かって目いっぱい咲いています
花の姿は年々大きくなります
奥へ続く道の先がキタラホールです
公園内のチシマザクラも開花 チシマザクラは高さが低く近くで眺められます
近くで撮れるのでこの周辺は人気のスポット
中島公園内にある国指定重要文化財「豊平館」





トップページへ戻る







2019.5.3-作成 長尾